ホーム » 2012年06月

ジャニーズ マーチングJ パンダ誘致やっぱりやるんだ〜

ジャニーズ事務所が東日本大震災の被災地復興支援として
募金を呼びかけるなどして集めた資金をどう使うかについて
近藤真彦がパンダを誘致して子供達を笑顔にしたいと発言


ジャニーズファンからもそんなことの為に募金したのではない
と反対する声が多数出ていたところまでは記憶しております
その話題もとんと忘れていた頃に河北新報でこんなニュースが


被災地の仙台市が八木山動物公園にパンダを誘致する計画に
マーチングJ財団が獣舎建設費など十数億円に上る資金援助を
約束する文書を市長に提出して支援することを発表したとのこと


私はマーチングJで募金はしておりませんがどうなのでしょう
パンダを見ると確かに癒されるとは思いますが、それよりは
ジャニーズタレントが出向いて元気を分かちあうのが筋かと


パンダにそこをまかしてはアイドル家業としてのプライドが・・・
などということよりも、要するに募金した多くの人々が
それで納得するのかということが今後問題になってくる予感がします


しかし、今回のことはマーチングJに限らず募金や寄付のあり方を
考え直すきっかけにもなりそうですよね、被災地の募金が例えば
赤十字社を通していても何に使われているのか見えてきません


募金する方もお金を出したので支援に参加したと安心しているのですが
実はそれほど被災地の役に立っていないとしたらがっかりですしね
昨年は募金総額の数パーセントしか運用されていないと言ってましたが
今はどうなっているのでしょうか?そんな話題も聞かれなくなりました

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。