ホーム » ドラマ裏話 人気ドラマ » ニセカリスマ霊能力者の設定が期待できる石原さとみ。

ニセカリスマ霊能力者の設定が期待できる石原さとみ。

あのLIAR GAMEの甲斐谷忍の漫画が原作の
霊能力者小田霧響子の嘘をドラマ化。
主演に石原さとみ、谷原章介という
2枚目半をこなす役者をもってきました。


なんとなくトリックの2人のコンビを
思い出しますが、思い切ってそのノリを
超えるぶっとび演技を期待したいところ。


午後11時からという時間帯もうってつけで
ゴールデンではみせられない石原さとみ、
谷原章介(谷口一郎)を見せて欲しいです。


前評判では霊能力者となる時の石原さとみの
演じる響子の衣装がかなりセクシービーム
放出しているそうなので、そこも見逃せませんネ




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前

メールアドレス

URL

コメント[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。