ホーム » ドラマ裏話 2012春

警視庁失踪人捜査課・金9ドラマ、4月スタート

堂場瞬一の人気小説で知られる
「警視庁失踪課・高城賢吾シリーズ」
いよいよ連ドラで登場だ。


主演をエロイケメンの沢村一樹が務める。
といってもワケありなアウトロー刑事
高城賢吾の役なのでエロは封印か?


高城は警視庁失踪人捜査課の面々と
反発しぶつかりながらも打ち解けていく。
力を出し合って事件を解決していくのだ。

ゲゲゲの女房、NHK朝ドラで松下奈緒が好演。

3月29日スタートしたNHK朝ドラマ
ゲゲゲの女房が話題である。
なにしろ、あの水木しげると妻の物語なのだ。


ゲゲゲの鬼太郎で知られる漫画家水木しげる。
その妻、武良布枝の自伝小説が元になっている。
今回から朝8時からの放送となる。


若き頃より、好きなことに命がけで打ち込む
夫、水木しげる(向井理)を理解する妻、
布美枝を演じるのは松下奈緒である。


恥ずかしがりやだが、夫に魅かれて変わっていく
妻を松下が見事に演じている。
そんな彼女の演技の機微がみどころだ。


主演、松下奈緒、向井理、竹下景子
松坂慶子、野際陽子、大杉漣、風間杜夫
古手川祐子・・

脚本、山本むつみ
演出、渡邊良雄・・

ヤンキーくんとメガネちゃん・金9ドラマ、成宮寛貴が高校生役。

成宮寛貴が高校生の主人公を演じる
ヤンキー高校生と秀才女子高生とのドラマ
ヤンキーくんとメガネちゃんは4月23日スタートだ。


大地(成宮)は校内でもトップクラスのワル
しかし、彼に近づく学級委員長の花(仲里依紗)
に振り回されてとんだ目にあう。


花、もじつは元ヤンキーだったのだ。
しかし、今は真面目な秀才めがね娘を通してる
そんな彼女と大地が起こす青春ストーリーだ。


主演、成宮寛貴、仲里依紗
原作、古河美希
脚本、永田優子

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。