ホーム » 韓流 アイドル・俳優

キム・テヒ 手ぶらでいいのに 一瞬寝ちゃった?疲れますよね・・・

タモリ・中居の手ぶらでいいのにが放送されて
秋の新ドラマの女優・男優たちがそろいましたが

キム・テヒの美しさに吸い込まれそうでした・・・

キム・テヒ 眠気


特に首から肩にかけての肌の白さとなだやかな
ラインは芸術的と言えるのではないでしょうか?
韓国N01.美人女優と言われるだけはありますネ


キム・テヒ 眠気


日本語はまだあまりできないようなのでさすがに
あの状況で3時間も談笑するのは大変そうでした
草なぎ剛が韓国語で話してフォローしてましたね


キム・テヒも緊張が続いてかなり疲れたのでしょう
一瞬、肘を付いている状態で寝てしまったようです


キム・テヒ 眠気

この瞬間ですが、前後の状況から目を閉じたのでなく
ウトッとしたという感じでした・・・・


その間、3秒ほどですけどね。おつかれさまでした。



4Minute、DON!で生ダンス披露。韓流K-POPの女性ユニット、ダンスのキレはあなどれぬ。

8月3日のDON!に韓流K-POPの女性ユニット
4Minuteの5人が生出演して新曲
「I My Me Mine」を歌い踊りました。


メンバーの
ナム・ジヒョン ホ・ガユン チョン・ジユン
キム・ヒョナ クォン・ソヒョン
は15歳から19歳の女の子。


しゃべりはほとんど韓国語ですが
時々出る日本語のトーンが可愛いです。


なんといっても驚いたのは
ダンスのキレとセクシーさ。
日本では安室奈美恵クラスといえるでしょうね。
つまりトップクラスです。


4Minuteはセカンドシングルリリース記念で
来日して東京、名古屋、大阪とイベントLIVE
を終えました。
なんと3日間で5000人を集めたそうです。


彼女らはシングルリリース直後のLIVEなのに
日本のファンが振付を覚えてくれていたのに
すごく驚き、感動していました。


あの可愛さはこれから日本で人気がでない
方がおかしいでしょうね。
AKB48も思わぬライバル?が登場したかも。


参考⇒韓流旋風(vol.14)ライバルのいない世界

タグ / 4MinuteDON!

4Minute・韓流K-POPの女性ユニット。いよいよ日本攻略にU字工事ギャグでアクセル全開LIVE。

昨年9月に韓国で結成されて
今年5月に日本でシングルデビュー
最速デビューの韓流ユニットと話題なのが


4Minute
ナム・ジヒョン
ホ・ガユン
チョン・ジユン
キム・ヒョナ
クォン・ソヒョン





5人からなる女性K-POPのアイドルグループ
アイドルとはいえ実力派相当なもので
デビューからわずか半年で韓国、台湾、香港の
デジタルチャートで1位を獲得するほどです。


そして7月にはセカンドシングル
「I My Me Mine」も発売、今回は日本語詞
カップリング曲も日本語と、バッチリ
日本に照準をあわせてきました。


そして、なんとあのお笑いコンビの
U字工事のギャグ「ごめんね、ごめんねー」
を覚えてテレビで本人たちに披露。
お墨付きをいただいたのです。


シングルリリース記念のLIVEで5人そろって
「ごめんね、ごめんねーーー」
と叫ぶそうですよ。


4Minute 2010.7.28.発売2ndシングル【4Minute/I My Me Mine (通常盤)】

パク・ヨンハ自殺、原因に関する韓国メディア詳報

パク・ヨンハ自殺に関して韓国地元の警察が
公開した内容によると、
今朝、5時半ごろパク・ヨンハの母親が
「パクが倒れている」と通報してきたという。


NNNソウル支局の永廣アナによる詳報はこうだ

「閑静な住宅街の一角にある
大きな高層マンションの一角に
パク・ヨンハの自宅はあります」

「この一室で首をつった状態で
パク・ヨンハさんはみつかりました」

と彼女は現地マンション前から報告した。



さらに詳報によると彼は
「電気コードで首をつっていた」
ということだ。


また自殺の動機に関して韓国メディアでは
「パク氏は病気の父親の看病で
疲れている様子だった」

「所属事務所から独立したばかりで
その後の活動をめぐり悩んでいた」
という情報も流れている。



STARS / パク・ヨンハ




パク・ヨンハはあの韓流ブームの先駆け
「冬のソナタ」でヨン様ことペ・ヨンジュンの
恋敵役を好演して人気となった。
歌手としても活躍しており
日本でも何度かコンサートを開いていた。




パク・ヨンハが自殺か?自宅で首をつった状態で発見との報道流れる

パク・ヨンハは韓流スターの第一波として
『冬のソナタ』でキム・サンヒョクで人気になる
これはペ・ヨンジュン演じるカン・ジュンサン/イ・ミニョンの恋敵役
だがヨン様についで知られる韓流俳優となった。


最近はドラマ、歌で活動を続けていたが
日本では韓流ブームも第三波の時代
東方神起、BIGBANGなどの歌手時代になっており


最近は活動の情報も目だったものはなかった。
ワールドカップで惜しくも日本が惜敗した日
早朝に彼の訃報が飛び込んできたのだ
ラジオで報道されたところによると


パク・ヨンハが首をつって自殺しているのが
発見されたということ。
2010年6月30日、ソウル市内の自宅だった。

韓国ドラマ通信(2010)


Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。